FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > ワイルドカード、後・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

亀太郎 URL 2008-04-21 (月) 09:18

え~~~
負けたんですか…
残念です(泣)

hub URL 2008-04-21 (月) 14:58

あほらしい・・・と言うのが今の素直な気持ちです。

悔しい思いが強ければ強いほど、「怒り」へと
心境は変化すると思います。

一発勝負の怖さ?

そんなん試合前から分かってたちゅーねん!

今のぬるま湯の環境を一新せんと、頂点はおろか
プレイオフになんか出られない、って思います。

そろそろ、いつも「いい子いい子」と褒める我々も
脱却しないといけない時期が来たのでしょうね

ナムナム URL 2008-04-21 (月) 20:45

>亀さん

ええ、負けました(号泣)

ナムナム URL 2008-04-21 (月) 21:15

>hubさん

hubさんのアローズへの愛情、痛い程によく分かります。

hub URL 2008-05-12 (月) 18:28

上海戦行って来ました!

もし来られていたら、シーズン途中とは会場の演出が
全然違っていたことに驚かれたと思います。

#2も#23は既に帰国してたし、#13も居ましたが出場しませんでした。
その代わり、普段はベンチの選手が出場して
個人的には、やっぱり試合にでる姿が一番良いと思いました。

ナムナム URL 2008-05-12 (月) 22:04

>hubさん

こんばんは

政治家が中心となって開催された親善試合はやはり政治的意向が強く、中国関連の諸問題に憤りを感じている私としては、笑顔で親善に参加する事ができないだろうと思い、丁度良く入った??予定を口実に、迷う気持ちに踏ん切りを付け当日は香川を脱出していました。

上海と経済の結びつきを密にしたいであろうスポンサー様と、bjリーグのアジア構想を第一に考えれば、笑顔で参加するのが望ましいブースターの姿なのでしょうが・・・
再来年、高松で開催される時には笑顔で参加できるように、現在の状況が改善される事を望むばかりです。


とは言っても、自分も自称アロ中。
高松ケーブルの録画を試合終了後の監督のインタビューまでしっかり観ました。

会場はいつものアローズ一色の応援演出ではなくて、平凡な音響が結構な音量で流れていましたね。
スージーさんが気を遣いながら応援のバランズをとっている様に感じました。
中国の留学生の方が沢山応援に来られていたようなので、音響も応援合戦になるように工夫できれば良かったですね。
例えば、ファイブアローズの攻撃時には出だしだけ音頭を取るような音響で、不足するようならスージーさんの掛け声。
上海の攻撃時には、「ダン・ダン」というシンプルな音響にスージーさんが上海側応援団を先導するというスタイルにすれば、上海側応援団も盛り上がりますし、「ダン・ダン」という音響にアローズ応援側は「ディーフェンス」という応援を被せる事もできたと思います。
演出に関しては、初の親善試合という事もあって、手探り状態という感じを受けました。
あっ、かわいい笑顔とハートが書かれたボード、すごく良かったですよ。バランス感覚が絶妙でした。

試合は、#5のビハインドパス、#7のドライブ、#11のバスケットカウント、#31の積極性。普段なかなか試合に出られない選手達が、のびのびと、しかし真剣にプレイしている姿は純粋に楽しめました。
外国人選手の縛りをかけた親善試合では、日本人インサイドプレイヤーの希少性が際立ちましたね。
オフシーズンの間、リーグの日本人選手を中心としたサマーリーグが開催されれば、日本人インサイドプレイヤーの成長にも、コアブースター層に対しても良い話になるのですが・・


本日、竹田選手がFA宣言しましたね。
チーム残留を基本としたFA宣言だと思いますが、14日にはチームのプロテクト選手が発表される予定です。
コーチ陣の去就を含めて注目です。

hub URL 2008-05-13 (火) 15:08

それがねぇ・・・応援(演出)にも一悶着あったわけですわぁ。
ここでは不特定多数の方がご覧になるので、詳細は書けませんが。

またお会いする機会があれば、情報など含めて(^^;


Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://namu.blog84.fc2.com/tb.php/92-03a9aea5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ダライ録

Home > スポンサー広告 > ワイルドカード、後・・・・。

Home > bjリーグ ファイブアローズ関連 > ワイルドカード、後・・・・。

ワイルドカード、後・・・・。

結果・・
高松ファイブアローズ 94ー112 ライジング福岡

負けました。

帰宅後ふて寝しました。

起きた後、アルコールを痛飲しています。

試合が終わり7時間近く経ちましたが、
くやしくてたまりません。


ファイブアローズブースターは負けに慣れていません、
それだけ素晴らしいチームでした。

過信?
当たり前に抱かせてくれました、
それだけ素晴らしいチームでした。

感情たっぷりの記事しか書けない夜です。

Comments:7

亀太郎 URL 2008-04-21 (月) 09:18

え~~~
負けたんですか…
残念です(泣)

hub URL 2008-04-21 (月) 14:58

あほらしい・・・と言うのが今の素直な気持ちです。

悔しい思いが強ければ強いほど、「怒り」へと
心境は変化すると思います。

一発勝負の怖さ?

そんなん試合前から分かってたちゅーねん!

今のぬるま湯の環境を一新せんと、頂点はおろか
プレイオフになんか出られない、って思います。

そろそろ、いつも「いい子いい子」と褒める我々も
脱却しないといけない時期が来たのでしょうね

ナムナム URL 2008-04-21 (月) 20:45

>亀さん

ええ、負けました(号泣)

ナムナム URL 2008-04-21 (月) 21:15

>hubさん

hubさんのアローズへの愛情、痛い程によく分かります。

hub URL 2008-05-12 (月) 18:28

上海戦行って来ました!

もし来られていたら、シーズン途中とは会場の演出が
全然違っていたことに驚かれたと思います。

#2も#23は既に帰国してたし、#13も居ましたが出場しませんでした。
その代わり、普段はベンチの選手が出場して
個人的には、やっぱり試合にでる姿が一番良いと思いました。

ナムナム URL 2008-05-12 (月) 22:04

>hubさん

こんばんは

政治家が中心となって開催された親善試合はやはり政治的意向が強く、中国関連の諸問題に憤りを感じている私としては、笑顔で親善に参加する事ができないだろうと思い、丁度良く入った??予定を口実に、迷う気持ちに踏ん切りを付け当日は香川を脱出していました。

上海と経済の結びつきを密にしたいであろうスポンサー様と、bjリーグのアジア構想を第一に考えれば、笑顔で参加するのが望ましいブースターの姿なのでしょうが・・・
再来年、高松で開催される時には笑顔で参加できるように、現在の状況が改善される事を望むばかりです。


とは言っても、自分も自称アロ中。
高松ケーブルの録画を試合終了後の監督のインタビューまでしっかり観ました。

会場はいつものアローズ一色の応援演出ではなくて、平凡な音響が結構な音量で流れていましたね。
スージーさんが気を遣いながら応援のバランズをとっている様に感じました。
中国の留学生の方が沢山応援に来られていたようなので、音響も応援合戦になるように工夫できれば良かったですね。
例えば、ファイブアローズの攻撃時には出だしだけ音頭を取るような音響で、不足するようならスージーさんの掛け声。
上海の攻撃時には、「ダン・ダン」というシンプルな音響にスージーさんが上海側応援団を先導するというスタイルにすれば、上海側応援団も盛り上がりますし、「ダン・ダン」という音響にアローズ応援側は「ディーフェンス」という応援を被せる事もできたと思います。
演出に関しては、初の親善試合という事もあって、手探り状態という感じを受けました。
あっ、かわいい笑顔とハートが書かれたボード、すごく良かったですよ。バランス感覚が絶妙でした。

試合は、#5のビハインドパス、#7のドライブ、#11のバスケットカウント、#31の積極性。普段なかなか試合に出られない選手達が、のびのびと、しかし真剣にプレイしている姿は純粋に楽しめました。
外国人選手の縛りをかけた親善試合では、日本人インサイドプレイヤーの希少性が際立ちましたね。
オフシーズンの間、リーグの日本人選手を中心としたサマーリーグが開催されれば、日本人インサイドプレイヤーの成長にも、コアブースター層に対しても良い話になるのですが・・


本日、竹田選手がFA宣言しましたね。
チーム残留を基本としたFA宣言だと思いますが、14日にはチームのプロテクト選手が発表される予定です。
コーチ陣の去就を含めて注目です。

hub URL 2008-05-13 (火) 15:08

それがねぇ・・・応援(演出)にも一悶着あったわけですわぁ。
ここでは不特定多数の方がご覧になるので、詳細は書けませんが。

またお会いする機会があれば、情報など含めて(^^;


Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://namu.blog84.fc2.com/tb.php/92-03a9aea5
Listed below are links to weblogs that reference
ワイルドカード、後・・・・。 from ダライ録

Home > bjリーグ ファイブアローズ関連 > ワイルドカード、後・・・・。

bjtv
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。